<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

加藤訓子さんのコンサート

c0113895_152846.jpg

こんにちは、加藤訓子です。
演奏家の私が今ここでできること。
今目の前にある現実を受け止め、可能である限り、やれることを無心にやる他ない。
家がなくなっても、資源がなくなっても、仕事がなくなっても、音楽はきっとなくならない。
今ここに私たちが在ることを励まし合い、そしてこの元気を世界へ向けて発信しよう。

2011年3月29,30日は予定通りSteel Drum Works 2011(通称ドラム缶ライブ)@横浜赤レンガ倉庫公演を実施いたします。2011年3月11日、Steel Drum Works愛知公演の初日でした。その日、日本に起こった出来事が一瞬にして多くの命を奪い、人々に悲しみに浸る間も与えぬまま、次から次へと日本の危機的な不安の輪を広げています。それに翻弄される人々、狂ってゆく社会のしくみ、一つのネジが狂うとここまで影響があるものなのか? 今、首都圏ではほとんどの芸術文化事業が中止されています。幸いこの公演を実施するにあたり物理的な問題がなく、横浜赤レンガ倉庫(横浜市文化振興財団)、そしてスタッフの理解と前向きな姿勢に勇気付けられ公演することを決めました。

やれることをやれるときに、その時を精一杯行う、それはどんなことがあろうと変わらない演奏家としての使命です。義援活動も節電も勿論大事です。原発問題も重大です。また現場で決死の覚悟で仕事に携わる方々への感謝も忘れてはなりません。でもこのまますべてを停滞させては、何かいけないような気がしています。

可能な方、横浜赤レンガ倉庫へ来てください。皆さん、元気な姿をみせてください。
来られない方もどうか、気持ちを落とすことなく、今を乗り切って、いつかどこかでこの音空間を一緒に楽しめる日が来ることを信じています。
またこのライブはストリーミングライブとして世界へ向けて配信される予定です。

加藤訓子
公演詳細情報はwww.kuniko-kato.net/sseにて。

【会場・日時】
横浜赤レンガ倉庫1号館・横浜市中区新港一丁目1番
2010年3月29日(火)開演19:30~、30日(水)18:30~

【チケット】
一般前売 3,500円・一般当日4,000円、学生2,000円
ウェブ割:一般前売3,000円 ticket@kuniko-kato.net (表題:SSE 予約にてメール送信)
チケットぴあ tel. 0570.02.9999 (http://t.pia.jp 加藤訓子で検索)

【公演専用サイト】 http://www.kuniko-kato.net/sse

【会場問い合わせ】 横浜赤レンガ倉庫1号館
Tel. 045.221.1515 / http://www.yokohama-akarenga.jp

【公演問い合わせ】 info@kuniko-kato.net

【震災チャリティーイベント(ワークショップ・内覧ツアー)】
30日13時集合 横浜赤レンガ一号館1Fスペース
1Fスペースにはくわナよしゆきさんのドラム缶ペイントアート作品も展示されます。

【特記事項】
* この公演期間中に募金いただきました震災義援金は横浜市文化振興財団を通して日本赤十字社に寄付されます。
* 節電のため、空調・照明を抑えた公演になりますことをご了承ください。
* 公演中に地震が起きた場合、施設の安全規則に従い公演の進行を中断・中止することをご了承ください。
* 公演は、ご来場のお客様とスタッフの安全を第一に優先して実施いたします。地震とそれに関連する諸々の事情 
 にて安全の確保が困難であると判断した場合、予告なしに公演を中止する場合がありますことをご了承ください。
[PR]
by kawa-faku | 2011-03-26 15:28

演劇「い○り」

c0113895_2132574.jpg

川崎ファクトリーでは、演目「い○り」が始まりました。かつて、インドネシアのガラシという劇団がここで演劇を作っている最中に、故郷のジョグジャカルタで地震と津波があって被災しました。その時、劇団は故郷に帰ろうとしたのですが、家族から、演劇をまっとうして欲しいと言われ、やりきりました。そして、彼らを呼んだ、当時劇団クナウカの宮城聰さんは新聞紙上で義援金を呼び掛け、日本中から支援が集まりました。
この「い○り」は、元クナウカのメンバーらによる演劇で、「祈り」をテーマにして作っていたところ今回の震災がありました。多分、中断も考えたのだと思いますが、ガラシのことが、推してくれたのでしょう。
どのように「祈り」が演じられているか、是非観にきてください。今週と来週末に演じられます。
[PR]
by kawa-faku | 2011-03-25 21:32

ガンバレ東北!

c0113895_9401789.jpg

仙台出身のアーティスト。山本耕一郎さん。八戸の美術館の手伝いもやってました。茨城に住んでいるのですが、水道が破裂して川崎に避難。
[PR]
by kawa-faku | 2011-03-17 09:40